学校紹介

7つの魅力・基本理念

鹿児島看護専門学校7つの魅力

1. 豊かな人間性を育む教育

豊かな人間性を育む教育

看護の基礎学習はもちろん、高い倫理観と豊かな人間性を育むべく、教科外活動「3 年間を通して看護観を形成するプロジェクト学習(グループワーク)ボランティア活動・看護週間事業参加等」にも力を入れています。


2. 充実の学習環境

充実の学習環境

本校の母体であり同一法人のメンタルホスピタル鹿児島が隣接。看護の現場を身近に感じながら学ぶことができます。同ホスピタルでの精神看護学実習では、人間尊重の基盤を学ぶことができます。また、演習室、図書閲覧室、学生ホールを備え、学習環境が充実しています。


3. 個別指導で強力サポート

個別指導で強力サポート

日常の学習はもちろん、就職支援や国家試験対策など、学生一人ひとりに合わせた的確な指導ときめ細かいサポートに力を入れています。


4. 充実の教員

看護師免許に加え、助産師免許(3名)や保健師免許(2名)など、豊富な現場経験を持つ教員が揃っています。大学や病院などからの外部講師による講義も専門性が高く充実しています。


5. 多様な実習施設

多様な実習施設

母体病院であるメンタルホスピタル鹿児島のほか、鹿児島市立病院をはじめとする市内の各病院での実習で、先端医療に触れられる環境。訪問看護ステーション、保健センター、高齢者福祉施設、保育園等での実習もあります。


6. 伝統と実績

伝統と実績

今年で開校 60 年。これまでに約 1,000 名の卒業生を輩出しています。鹿児島県内外の医療機関等で多くの先輩方が活躍しており、臨地実習でも先輩方に見守られながら安心して実習ができます。


7. 立地の良さ

立地の良さ

鹿児島市の中心地域にありアクセス良好。近くにはランチスポットやパン屋さん、コンビニ等充実しており、リフレッシュしやすい環境です。


基本理念

教育理念

教育理念

  1. 良質な教育効果を効率的に提供します。
  2. 進化し続ける医療人の育成に努めます。
  3. 自然環境や地域社会との共存を目指します。


教育目的

感性豊かで創造力のある人間性を培い、専門職業人として必要な知識・技術を教授し、保健医療福祉分野で地域社会に貢献できる人材を育成します。

教育目標

  1. 生命尊重ができ、感性豊かで創造力のある人間性を養う。
  2. 人間をあらゆる方向から幅広く、統合された生活者として理解する能力を養う。
  3. 健康問題に対して科学的根拠に基づいた的確な判断と、看護実践ができる基礎的能力を養う。
  4. 進化する医療技術や科学技術に関心を持ち、主体的・継続的に学び続ける能力を養う。
  5. 保健・医療・福祉に関わる専門職としての知識・技術・態度を育み、他職種と連携協働できる基礎的能力を養う。