学院紹介

沿革


昭和33年 3月22日
准看護婦の養成を目的とした准看護学校指定申請書提出
昭和33年 5月1日
准看護学校開校 定員1学年10名
昭和35年 3月28日
指令35医公文第151号をもって各種学校許可
昭和43年 6月6日
文部省委初第8号をもって技能教育のための施設として指定
昭和46年 5月20日
准看護学校を発展的に改組して昭和47年度より高等看護学院を設置の件、定期総会で議決
昭和46年 8月30日
高等看護学院設置のため、看護婦養成所指定申請書提出
昭和47年 2月14日
厚生省収医療第40号の3をもって指定
昭和47年 4月1日
高等看護学院開校、定員1学年20名
昭和47年 7月7日
指令県民第100号をもって各種学校許可
昭和48年 2月24日
厚生省第61号をもって実習施設変更の承認を得る
昭和48年 3月31日
准看護学校廃止
昭和51年 3月31日
指令学文第453号をもって鹿児島高等看護学院看護専門課程認可
平成 7年 1月1日
文部省告示第84号により専門士の称号の付与
平成10年 3月31日
新校舎落成
平成10年 4月1日
男女共学、社会人入学可
平成21年 4月1日
新教育課程開始
平成27年 4月1日
定員40名に変更
鹿児島看護専門学校に学校名変更